「きものでパソコン」


家に居るときは、ほんとに和服しか着ない私の場合、自宅でパソコンする時も、ご覧の通りもちろん着物です。と、いうよりは洋服姿でパソコンさわることは滅多にないですね。(^^; でも全然不便じゃないし、違和感だってないでしょ?着物姿でハイテクグッズを扱う絵というのも、なかなか良いんじゃないかなあ。

ところで、写真の部屋は和室4畳ほどの小さな書斎ですが、和家具の両袖文机の上にデスクトップパソコン一式を置いて使っています。実はこの机、足元が掘り炬燵になっているので、足を下ろして腰掛けることも可能です。着物を長年着ていても長時間正座するのは苦手なので、この和式スタイルがとっても楽。もちろん、床は畳なのであぐらもかけるし、たまには正座して背筋も伸ばせます。和服を着て正座すると、角帯の締まりが心地よく、とても気持ちがよいものです。

本邦初公開!?和服姿でパソコン中の私。
この部屋から「男のきもの大全」HPは発信さてれます。
(自宅書斎にて)





これからは、パソコン教室もお座敷スタイルで、みんな和服で講習受けると言うのが新しいかも。(^^) パソコンに限らず、茶の湯やお花でなくったって、十分着物のよさを満喫することができる世界は、多いと思いますよ。

「きものでパソコン」は、私にとってごく当たり前な生活の一部となってます。

1999年3月27日 掲載

  

Copyright Iori Hayasaka 1999. All Rights Reserved.