「和装用のバッグ?」


和装でちょっとした外出をする時にまで、ざわざわ和装専用の持ち物、とりわけ袋物や鞄類を複数用意しておくのも大変ですよね。こうした持ち物の取り合わせも、個人の好みの問題と言えますが、そんなに拘らないなら、ごく普通に利用されているバッグやカバンを利用しても全然OKだと思います。

たとえば、こんなナイロン製のミニトートバッグなんていうのもアリかと思います。意外とおかしくないでしょ?(^^;この写真は普段着の格好でちょっとした外出(散歩や買物。別に個人的にはどこへでも・・・^^;)をするときのものですが、本人はほとんど違和感なく利用しています。皆さんも、思い思いのアイテムを上手に活用してみては如何ですか?こうした工夫と割り切りで、きもの生活も意外と安上がりに続けることができますよ。

ちなみに、羽織っているのはデニム製の袖なし羽織です。白っぽいきものの時は、スッキリ涼しげに見せるために、普段でも白足袋だって大いに活用しています。

ベージュのミニトートバッグは、靴屋さんで景品にもらったもの。ブルーのナイロン製ミニバックはご存知ミスタードーナッツ製!意外にも、こうしたバッグは和装だろうと重宝するのです。個人的な感覚では、和装に和装用品のイカニモの組み合わせもいいのですが、こうした普通っぽい普段着的な感覚で、身の回りのアイテムを和洋問わず自在に利用するのもおおいにヨイと思っています。




1999年6月14日 掲載

  

Copyright Iori Hayasaka 1999. All Rights Reserved.