第6回


「地元広島での臨時開催版」


平成16年5月15日開催

今回は、世界遺産も2ヶ所ある、私の地元広島での開催です
 ◎昨年は事情により大全会をお休みしましたが、今年また会を開くことができました。
 ◎今回は、歌舞伎俳優、片岡嶋之亟さんをゲストにお迎えして、ちょっとした歌舞伎体験も。
 ◎また、おなじみ落語家、桂 歌助さんを司会にお招きし、着物談義をより楽しく。
 ◎第1回の初心にかえって、着物の会を楽しんでいただければと、地元広島で開催しました。
広島には同一地域に2ヶ所もの世界遺産(厳島神社原爆ドーム)があります。

写真は左から「原爆ドーム」、「広島平和記念資料館」、「厳島神社」。

ようこそ、「男のきもの大全会」へ。
今回のゲスト片岡嶋之亟さん(中)、桂 歌助さん(左)と。
今年は25名の方々にご参加頂きました。

昨年は、思わぬ怪我のため「男のきもの大全会」をお休みしましたが、無事回復し、再び大全会を開催することができました。そのことだけで、個人的には心から感謝の気持ちでいっぱいです。今回は会場の広さの都合から、過去の会と比べると最少人数の25名という規模でしたが、やはりこのくらいが宴会にはちょうどいいと感じた次第です。それでも、参加者全員の皆様お一人お一人と、ゆっくりお話できる時間がとれず、いつものことながら大変申し訳なく思っています。参加者の皆様は、半数以上が県外からのご参加で、最遠方はなんと香港からでした。当日はあいにくの雨模様となったにもかかわらず、当会にご参加いただいた皆様には、この場を借りまして改めて心より御礼申し上げます。

実は今回、歌舞伎俳優、片岡嶋之亟さんからいただいた1本のお電話により、臨時開催が実現したものです。ご多忙な嶋之亟さんが広島にお見えになる機会はまさに千載一遇、特別ゲストとしてご参加いただけることとなり、ご厚意により、当会の中で素敵なトークショーをご披露いただきました。また、いつもお世話になっている、落語家の桂 歌助師匠もお忙しい中駆けつけていただき、司会をお引き受け下さいました。おかげさまで楽しく充実した一夜の宴が実現しましたことを、心より御礼申し上げます。ほんとうにありがとうございました。
早坂伊織
第6回「男のきもの大全会」の模様をWebでお楽しみ下さい。

今回は撮影枚数が少なく、会のほんの一部だけですが、大き目の画像でご紹介します。

第6回「男のきもの大全会」


参加者の皆さんと。みんないい笑顔です。
(残念ながら、全員の集合写真を撮り忘れました。すみません)
▼画像アルバムはこちらから

その1 平和祈念公園散策の様子

その2 嶋之亟さんトークショーより

その3 当日和服の宴の様子です

▼京屋悟雀さんのHPで充実したご紹介が。

「悟雀の部屋」

悟雀さんありがとうございます。
この紹介ページ以上に充実した内容です。
第5回「男のきもの大全会」当日プログラム
参加者人数:25名(内、女性4名)
トークショー 18:00〜19:00 ・司会=桂 歌助さん
・開会のご挨拶
・片岡嶋之亟さんを囲んでのトークショー
お食事 19:00〜21:30 ・宴会〜フリータイム(飲み放題です)
・和船の中で和服の宴をお楽しみ下さい。
・参加者全員の自己紹介
・特別版、「男のきもの検定試験クイズ」
・ハイテク?BINGOゲーム大会
 (当たりは博多の正絹角帯でした)
二次会 22:00〜23:30 ・25名中、20名が参加。
三次会 24:00〜? ・7名でカラオケへ。

当日会場

「かき船かなわ」
広島県広島市中区大手町3丁目1-4(平和大橋東詰め
電話 082-241-7416
(市電「中電前」下車徒歩2分)




かき舟からの眺め

今回こちらのお店では大変親切にしていただきお世話になりました。
高級広島かきの専門店。お天気がよければロケーションも最高です。
元安川に浮かぶ和船が料亭になっています。かき船とは? 地図

二次会のスペシャルアイテム

二次会のお店(丸海屋)では、箸袋に、こんな名入れのサービスが。
ちょっとうれしいオマケ付きでした。

三次会もスペシャルな思い出に
実は嶋之亟さんが大のカラオケ大好きとは知りませんでした。
歌助さんとは何度も熱唱しておりますが、
広島の夜に、今回また新たな伝説が生まれました(?)。
ということで、どしゃぶりの雨の中、お開きと相成りました。




Copyright Iori Hayasaka 2004. All Rights Reserved.