このWebテストは、腕試しのための模擬テストであり、正式なものではありませんが、
男のきもの、和装全般に対する理解力の判定が行えます。
正式な検定試験として「男のきもの検定」が実施されています。ぜひ挑戦してみて
下さい。男の着物を学ぶには「男のきもの新塾」のネット講座もぜひご活用下さい。

当テストの内容は正式な「男のきもの検定」の等級とは必ずしも一致していません。
















この試験は、「男のきもの大全」が独自に提供する自由参加型のWebテストです。
もちろんこれは、わざわざ和装についての決まりごとを再定義するためのものではありません。
日本人の一般教養の一つとして、和装全般に関する共通認識を身につけることを
目的とした検定試験です。着物を理解し、自らが着物を活用するためのツール
としてご利用ください。
設問と解答は、全て「男のきもの大全」(早坂伊織)が独自に作成したものです。
あくまでも、個人の体験欲、知識欲、成長欲などに応えるための一手段として、
一定の基準を独自に設けて実施するものです。なお、用意した設問の答えは、
いずれも論証可能なものですが、唯一絶対の答えではない場合もあり得ます。
以上をご理解いただき、以下の試験案内をよくお読みになった上でご利用下さい。

   

試験終了後に、ごく簡単なアンケートとともに試験結果を送信提出して下さる方。
画面の指示に従って、結果を送信して下さい。
年齢、性別、職業などは問いません。また、このWebテストの受験料は無料です。
受験結果の送信は、受験する級ごとに毎回必要です。また、各級を何回でも受験
できますが、一度合格した級の再受験はご遠慮下さい。

   

設問は、用語、着装、技法、文化、歴史、風俗など、和装に関するあらゆるジャンル
から出題されています。
級が上がるごとに難易度も上がっていきますが、人によっ
ては、5級クラスでも一発合格は難しいかも知れません。また、各設問の内容が
等級に見合っているかどうかは個人差もありますので、独断基準とお考え下さい。
出題の具体的な範囲、内容はいずれの級も定義しませんが、次に述べる各級の
説明を参考に勉強してください。もちろん、この「男のきもの大全」ホームページ
および拙著「男、はじめて和服を着る」の内容を熟読することで、大半の設問に
解答できると思いますが、いずれにも収録されていない内容も出題されています。
以下に示す5つの級を用意しています。免許皆伝めざして挑戦してみましょう。
どの級も問題の数は全部で10問です。

 1級 : 免許皆伝です。取得できなくても着物生活に困ることはありません。
 2級 : 専門家級です。着物について他人に指導できるスキルがあります。
 3級 : 好事家級です。着物について自分で問題解決できるスキルがあります。
 4級 : 愛好者級です。着物好きなら、この程度は抑えておきましょう。
 5級 : 初心者級です。まずはここをクリアしてください。
テストは全て100点満点です。級毎に合格点および制限時間が異なります。
設問は全て選択式(2択または4択)です。
設問は全て模擬試験としてのサンプルです。予告なく設問を変更する場合も
ありますが、定期的に出題内容を変更する予定はありません。

   

以下にWebテストの手順を説明します。よく理解してから始めて下さい。

1.画面右上にある、受験する級のボタンをクリックし、開始画面を表示します。
  ※ご利用の環境によってはプログラムの読み込みに多少時間がかかる場合があります。
    残り時間が表示されるまでしばらくお待ちください。
   ※全てのパソコン環境での動作保証はできませんのでご了承下さい。

2.開始画面の注意事項をよく読んで下さい。解答方法など重要事項の説明があります。

3.
準備が整ったら、[テスト開始]ボタンを押して試験を始めて下さい。

4.試験を終了するには[自動採点]ボタンを押してください。
  ※制限時間内でも、[自動採点]ボタンを押した時点で、試験終了となります。
   ※制限時間を過ぎた場合は、自動的に試験終了となります。
   ※[自動採点]ボタンを押すと、得点と合否が表示されます。
   ※この時点では、不正解だった問題の答えは表示されません。結果の送信後、
     自動返信されるメールによって問題の答えが届きます。

5.問題画面下の手順説明にしたがって、結果を送信して下さい。
   ※合否に関係なく、結果を送信して下さい。
    折り返し、問題の答えが自動返信メールによって届けられます。
   ※合格者には、バーチャル認定証が届けられます(実際には参照URL)。
送信者の氏名やメールアドレスを無断でホームページ上に公開することはありません。
試験結果はサーバー上には保存されません。また、クッキーの利用もしていません。
送信された試験結果とアンケートは、今後のサイト運営に活用させていただきます。



   HOMEへ ページの先頭へ

Copyright Iori Hayasaka 2004. All Rights Reserved.