// HEAD BAND MENU ?>

早坂 伊織(はやさか いおり): 1962年広島市生まれ。日本初の男性和装ホームページ「男のきもの大全」を1997年に開 ...

「男のきもの 雑学ノート」- いつか着たい、そのうち着たい、いますぐ着たい貴男へ。- ごく一部ですが「男のきもの大全」H ...

「きものマネジメント」の特集で掲載されました! 本文19P中、9PがインタビューとこのHPからの提供内容です。1999年 ...

月刊誌「蘇る!」に掲載されました 熟年向けの健康生活情報誌、「蘇る!」2000年1月号(12月10日発売)の、「着物で愉 ...

袴は、そのシルエットのカッコよさ、実際につけた時の気分の良さをから、ぜひとも体験していただきたい和装アイテムの一つです。 ...

足袋を履いて雪駄を履くと滑って歩きにくいという話もよく聞きます。確かにちょっとした坂道などでは、苦労しますよね。靴と比較 ...

足袋の履き方を説明する理由 「足袋の履き方」についてのページの補足を少し。 このHPでも女性の着付け教室と同じく、足袋は ...

男締め(男〆、おとこじめ) 女性の伊達締めに対し、総じて腰紐用途で使う少し幅広の細帯を男締めと呼びます。なお、各地の旅館 ...

 黒紋付の必要性 もちろんこれは個人の自由なのですが、ことに、「結婚式の衣装としてのみ利用することが目的で新調 ...

町人の紋 「黒紋付羽織袴と紋の意味」でも、紋についてのお話を書きましたが、僧侶の方から、伝統的な町人紋についてのお話を頂 ...

あえて「正式な袴紐の結び目は?」という問に答えるとしたら、それは「結びきり」であると言えます(剣道の袴の袴紐の結び方が通 ...

男性が和服を着る際、ことに角帯の締め心地というのは、実に気持ちの良いもので、私の場合、この感触を得たいがために和服を着る ...