// HEAD BAND MENU ?>

早坂伊織プロフィール

早坂 伊織(はやさか いおり): 1962年広島市生まれ。日本初の男性和装ホームページ「男のきもの大全」を1997年に開設(本ウェブサイト)。
少年期に着物の着心地のよさとデザインに魅了されて着物を愛用し始め、現在は生活の全てを着物で過ごす。
コンピュータメーカーのSEを経て、着物ビジネスの拡大および着物文化の伝承に力を入れるべく独立。
着物に関する執筆・講演、商品などの総合プロデュースなどを手がけながら”着物伝承家”として活動。

2013年6月、東京に「男のきもの専門店 IORISQ(イオリスク)」をOPEN。
現「オフィス早坂」代表。「日本きもの学会」副会長。男のきものに関する著書、メディア連載、寄稿文など多数。

主な著書 : 『男、はじめて和服を着る』(光文社新書)、『ビジュアル版 男のきもの大全』(草思社)
オーナーショップ(東京都台東区浅草橋):男のきもの専門店 IORISQ(イオリスク)

“「好きだから、着たいから。」私はただ、それだけの理由でいつも着物を着ています。” 子供の頃から着物に親しんで来ましたが ...

和服との出会い・・・というよりも、最初に興味を持ったのは、母が着物を着る姿を子供の頃によく見ていたことに遡ります。母は結 ...

現在は完全に和服のみの生活ですが、中学1年の時に興味を持って以来、和服を愛用し続けています。会社員時代、家に帰ると和服に ...

「男のきもの大全」は個人が製作したウェブサイトですが、これまでに二度の書籍化を行いました。光文社版には、現在もこの新書の ...